WAAIの気のままに...

関西のはしくれで育ち北海道に引っ越した、雪と写真が好きな男とNBロードスターとの日々を書いたブログ

札幌に近い北海道らしさ...南幌 へ向かう。

 みなさん。今年は桜、見ましたか?私?私はおそらく見たと思います。三重県なら、桜は満開の状態を1週間半ぐらい見れますが、北海道では、桜、梅、桃が一気に咲き、桜の場合、満開を迎えた次の日には、葉桜になっているので正直、桜を見たかどうか覚えていません。

f:id:waai-pentax0702:20150513191808j:plain

PENTAX K-30,smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR,1/200sec,f6.3,ISO100,135mm

 それでそれで、今回は比較的大人数で南幌までツーリングしました。南幌町は、札幌の南ではなく、東にある町です。ここは、おそらく道外の人が想像する北海道の風景が見られる、札幌から一番近い場所だと思います。あ、上の写真は、札幌市内のサイクリングロードですけどね。

f:id:waai-pentax0702:20150513193033j:plain

PENTAX K-30,smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR,1/250sec,f6.3,ISO800,28mm

 ここは南幌町にある、「三重湖公園キャンプ場」です。来たことないのに、なぜか親しみ深いこの場所で本日は、キャンプです。

f:id:waai-pentax0702:20150513193819j:plain

PENTAX K-30,smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR,1/320sec,f6.3,ISO100,18mm

 翌朝。お風呂に入っていなかったので、南幌温泉へ。ここは大人650円(入浴料)で入れる温泉施設です。中には温泉と食事処、そして、宿泊施設などがあります。温泉に関しては、約6つの温泉が楽しめます。日替わり風呂もありました。個人的な感想では、北海道の人は日替わり風呂が好きなのかもしれません。よく見ますもん日替わり風呂( ^ω^ ) にしてもいい湯でしたわー( ´ ▽ ` )

f:id:waai-pentax0702:20150513194723j:plain

PENTAX K-30,smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR,1/60sec,f4.5,ISO800,36mm

 ここの食事処で有名なのが、キャベ天こと、キャベツの天丼です。このボリュームで1000円以下は、いいですね♪( ´▽`) 南幌は、キャベツが名産なんです。私のGALAXY noto edgeと並べてみましたが、これで普通盛りです。画面が死んでるのは、気にしないでください。一応生きてるので。

 実はこれ、大盛りもあるんです。

f:id:waai-pentax0702:20150513195840j:plain

PEANTAX K-30,smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR,1/50sec,f3.5,ISO800,18mm

 それがこれ。左が普通盛りで右が大盛りです。普通盛りも完食できなかった私にとって、恐怖でしかありません。ただ、普通盛りは海老が一尾で大盛りは六尾というメリットもあります。

 この大盛りは、チャレンジも出来て、60分間で完食すると、素敵なプレゼントがもらえるとか!ただ、友人は失敗しましたので、見てはないんですけどね(ー ー;) ちなみに、今まで完食できたのは、たった4人で1人は女性なんだとか∑(゚Д゚)

f:id:waai-pentax0702:20150513200951j:plain

PENTAX K-30,smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR,1/1000sec,f6.3,ISO100,40mm

 その後、向かいのアイス屋によりました。ここのアイスは地元米のアイスや南幌ということで、名産のキャベツアイスもありました。さすがに手は出しませんでしたが、濃厚なバニラのアイスを食べました。北海道はこうでなくっちゃ!それにしても南幌は、綺麗でしたよ(^◇^;)