WAAIの気のままに...

関西のはしくれで育ち北海道に引っ越した、雪と写真が好きな男とNBロードスターとの日々を書いたブログ

北海道のドライブは楽しい..... with「NB8Cロードスター」

 どうも。WAAIです。

 というわけで、車を買いました。ここ最近は、ドライブが楽しくて、目的地云々というより、どこまでも走りたい...と思い、ひたすら走るだけ。 それなりに活動はしていますが、写真を撮ることがかなり減ってしまいました。そして、ここ最近でやっとカメラを持ち出すようになりました。しかも、PENTAXの一眼を。近頃、olympusカメラを使っていた私ですが、ふとPENTAXの一眼に戻った時、その高性能ぶりに感嘆をもらし、今はK-3Ⅱをよく持ち歩いています。

 ブログの方向性は変わるかもしれませんが、またよろしくお願いします。

f:id:waai-pentax0702:20160528012256j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/60sec,f5.6,ISO100

 さてさて、話は変わりますが、人生初めての車... どうせなら、楽しい車がいいということで、1998年式のNB8Cロードスター前期の6速MT車を購入しました。

f:id:waai-pentax0702:20160528013127j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL,1/100sec,f9.0,ISO100

 今回初めての相方として選んだ、「マツダ ロードスター」は世界で最も売れた2シーターオープンスポーツカーです。同時に軽量FRスポーツ(FR=前にエンジン、後輪駆動)で運転の基礎を学ぶ車に最適として有名です。オープンにできるのは、おまけ程度に思っていましたが、これが結構いい♪( ´▽`)

f:id:waai-pentax0702:20160528013902j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/100sec,f10,ISO100

 何もない、一面緑の草原と一面真っ青の海、そして永遠に続いているような、真っ直ぐに舗装された道路。北海道の道はオープンカーがピッタリです。本州と違って涼しいですしね(*´ω`*) 合う写真がなくて、すいません...

 札幌は大都会ですが、一歩郊外に出れば、何もない田園風景と森林&草原。このNBロードスターは、コツをつかめば、一回の信号待ちで屋根の開閉ができるようになるので、気軽にオープンエアを楽しめます。

f:id:waai-pentax0702:20160528014554j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL,1/125sec,f10,ISO100

 トランクですが、案外広くて、なんと144リットルも入るんです! ...と言ってもそこらへんの軽自動車よりかなり少ないですが、実用面では全く問題がありません。普段の用途では、十二分です。何故か今はカメラバック化しています。

f:id:waai-pentax0702:20160528015909j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/60sec,f9.0,ISO100

 そんなNB型ロードスターですが、エクステリアはリアがワイドに見えてカッコイイ。ウチのNBは大型リップスポイラーが付いていて、個人的にトータルで締まったお尻をしているな〜と思っています。全体は割とセクシーなボディをしているのではないでしょうか。なのでどうしてもリアをよく撮ってしまうんですよね〜。

f:id:waai-pentax0702:20160528020542j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/125sec,f5.6,ISO100

 そして、NBのフロントはこんな感じ。私のは、純正のフロントバンパーですが、ヘッドライトが黒塗装で、しかもHIDに交換してあります。NBのフロントは、真正面に向かえば向かうほど、ぶっちゃけカッコ悪くなっちゃうんですよねー(爆) ※個人差があります。

f:id:waai-pentax0702:20160528021316j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/50sec,f9.0,ISO100

 車を運転するにあたって、もちろんモチベーション的には、エクステリアも大事ですが、やっぱり一番見るのはインテリア。ナルディ製の純正ステアリングと6時の方向から始まるタコメータースピードメーター。しかも、NA型の時にあったメーター周りのシルバーリングがこのNBちゃんには付いています。ここが私のお気に入り♪

f:id:waai-pentax0702:20160528022042j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/100sec,f9.0,ISO100

 にしても、ここの風景はやっぱりいい。天狗山の頂上は小樽市街地と緑の山々、そして広い海。こういう、写真では表現できない、来てみないとわからない感覚... それを知ってしまった私は、カメラを持ち歩くことを一時的に止めてしまいました。ただ、最近気がついたのは、「確かにその場に行ってみないとわからない。写真で見る時とは、全く違う感覚になるかもしれない。それを写真で忠実に再現するのはとても難しい。それを再現するのを目指す人だって沢山いる。でも自分は今まで思ってもみなかった写真が撮れた時が毎回あった。来てみないとわからない感覚があるならば、レンズを通さなければわからない感覚もある。それを見つけていこう。」今はそんな風に思っています。

f:id:waai-pentax0702:20160528022211j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL,1/125sec,f2.4,ISO400

 今は車に没頭していますが、活動範囲が広がった今、写真も徐々に再開していきたいと思っております。しばらくNBが写ってしまうんでしょうね〜。きっと...

 

 

 

 

 

 おまけ

 一応、去年のような活動もほんの少ししています。

f:id:waai-pentax0702:20160528023605j:plain

 5月上旬にテントでキャンプしたり

f:id:waai-pentax0702:20160528023646j:plain

 天然のプラネタリウムの下で寝たり... あ、写真下にいる黄色いいもむしは、私ですよ( ´∀`) この日の南幌は雲ひとつない快晴で、素晴らしい夜を過ごしました。去年は雨でしたからね〜。嬉しさ倍増。

waai-hokkaido-pentax.hatenablog.com

↑去年です。

 北海道もやっと寒さがなくなった今日この頃(5月上旬)、外で寝袋オンリーはモンベルシュラフ、♯2だと可能。♯5で寝てる人も一応いましたが...

f:id:waai-pentax0702:20160528023645j:plain

 そこへ自転車で行ってたり。一番移動できる媒体が自転車じゃなくなった今、普段自転車に乗ることはなくなりました。体力がヤバイです(汗)

 久々の星景写真。明るさ足らへんな〜 ここ最近こんなもんです。ロシアの記事も徐々に書いていきますね。