WAAIの気のままに...

関西のはしくれで育ち北海道に引っ越した、雪と写真が好きな男とNBロードスターとの日々を書いたブログ

藻岩山から見る札幌夜景... いろいろな夜景の撮り方。

 こんばんわ。

 今回は続きでございます。

waai-hokkaido-pentax.hatenablog.com 

f:id:waai-pentax0702:20151111033311j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,SAMYANG 8mm F3.5 Fish-eye CSII,1sec,f4.5,ISO1600,2秒間隔約15分間のインターバル合成

 まずはおきまりのこれ... なんとか見えるぐらいですが、北の大都市、札幌でも星は写ります。

 てなわけで、今回はいろいろな夜景の撮り方をしてみます。

f:id:waai-pentax0702:20151111034437j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,SAMYANG 8mm F3.5 Fish-eye CSII,1sec,f3.5,ISO400

 まずは、よくある感じの... 一応魚眼ですが、魚眼の特性上、水平に撮った物は歪みませんから、いたって普通の写真になりました。 広角気味のレンズが入ったスマホなら、こんな感じではないでしょうか?

 ただ、こうなるとどこを撮った写真なのか、何を撮った写真なのか、もはや札幌に来た意味もなくなってしまいます。

f:id:waai-pentax0702:20151111035220j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,SAMYANG 8mm F3.5 Fish-eye CSII,1sec,f3.5,ISO400

 そこで魚眼の特性を活かすべく、グググっと空にレンズを向けると、こうなります。

 これでも、まだどこなのかはわかりません。 レンズを変えてみましょう。

f:id:waai-pentax0702:20151111035739j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1sec,f4.0,ISO400

 55mmにしました。換算約82.5mmです。この焦点距離だと、なんとなくは札幌ってわかります。札幌駅から、すすきのまでが軽い小国にも見えます。

 ただ、この写真ちょっと三脚ブレをおこしています。そうなんです、藻岩の展望台は風が強いんです。今回はまだ弱い方だったのですが、それでもこの有様ですから... ここは高感度で手持ちがいいのかも... でも、くじけずやっていきますよ!

f:id:waai-pentax0702:20151111041137j:plainPENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM,1sec,f5.6,ISO800

 続いて...300mmです。 こうなると札幌ってわかりますよね。テレビ塔で... え?東京タワーかもしれないって? いやいや東京タワーのまわりはもっと緑が多いでしょうよ。

 そんなことより、やっぱり300mmだと三脚ブレがハンパないですね(^◇^;) せっかくの超解像レンズなのにモヤってしまいます。 でもこれは風がある限りどうしようもないので、自分なりに工夫してみました。

f:id:waai-pentax0702:20151111042434j:plainPENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM,1/40sec,f4.0,ISO6400+多重露出

 で、こんな感じに... 結局三脚に乗せて手持ちで撮る、半手持ちで撮りました。

 まず、色温度を冷たくして(この表現であっているのか?)、クールな夜景に... そして、多重露出2枚で一枚目をピント合わせて、二枚目を軽くピンボケにする... そんな感じでごまかしてみました( ´ ▽ ` ) これで、ぶれてることはわかりません。

f:id:waai-pentax0702:20151111043634j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM,1/50sec,f4.0,ISO6400

 とか言って、高感度+半手持ち+手ぶれ補正なら、ぶれないんですけどね。

f:id:waai-pentax0702:20151111044253j:plain

 前回も載せた、今のモバイル版ブログの背景は、さっきの写真にミニチュアフィルターをカメラボディでかけただけです。なかなかいいミニチュアになった気が... そ、そんなことないか(^◇^;)

 長くなったので、続きはまた...

 

続き 

waai-hokkaido-pentax.hatenablog.com