WAAIの気のままに...

関西のはしくれで育ち北海道に引っ越した、雪と写真が好きな男とNBロードスターとの日々を書いたブログ

ペンタックスユーザーのための魚眼レンズ? SAMYANG 8mm F3.5 Fish-eye CSII

 どうも。

 レンズを買いました。ただ、PENTAX純正レンズではないです。しかもシグマやタムロンなどのベタなサードパーティー製のレンズでもありません。

f:id:waai-pentax0702:20150707224322j:plain

 はいよ!ってなわけで、今回はサムヤンの魚眼レンズを導入することにしました。

 もともとPENTAX純正の魚眼レンズを買う予定でしたが、ちょうどタイミングよく大きな値上げをむかえたので諦めることに...で、安く買えるこのレンズを。ただ、このサムヤンレンズは安いだけでなくて、写りも欧米では最高クラスと賞賛されているんです。

f:id:waai-pentax0702:20150707233119j:plain

 中身はレンズとポーチ、あと日本語の説明書が付いていました。説明書は意外としっかりしており、地味に純正より細かく書いてありました。ただ、このポーチは一切クッションがなく、レンズに対して大きすぎるので、レンズポーチとして使うことは無理ですね。しかし、大きいので他に使い道がありそうです。

f:id:waai-pentax0702:20150707234153j:plain

 レンズを見ていきます。レンズマウントキャップが小さすぎて、マウントむき出し...使い物になりそうにないので、これは200円ぐらいの純正キャップを買うことで解決ですね。

f:id:waai-pentax0702:20150707234741j:plain

 ペンタックスマウントはこんな感じです。わかりづらいかもしれませんが、サムヤンレンズには、電子接点がありません。なのでフルマニュアルレンズです。が、それはキヤノンニコンソニー用のみで、ペンタックス用に限り、AF以外は全て作動するという、まさにペンタックスユーザーのためのレンズと言っても過言ではないです。しかも、サムヤンレンズは親切で全てのメーカーに合わせて、ピントリングと絞りリングの方向そのメーカーと同じ方向に合わせてあります。シグマもそうしてくれないかなー´д` ;

f:id:waai-pentax0702:20150708000302j:plain

 レンズの前玉は魚眼らしく大きく飛び出しています。このレンズは実は2代目で1代目と違うのは、フードが取れるかどうかです。パノラマ撮影やフルサイズでの円周魚眼の撮影に使う為(フルサイズがないので、実際使えるかどうかわかりませんが...)におそらく取れるのでしょう。まー私には必要ありませんが...

f:id:waai-pentax0702:20150708000840j:plain

 このフードはバヨネット式なので一応逆さ付けもできます。レンズキャップはフードごと被せ式なので、する意味は見いだせないですが...

f:id:waai-pentax0702:20150708001447j:plain

 最後にボディに付けることに。ガバガバになるっていう噂をネットで見て心配でしたが、むしろ逆で、キツキツにつきます。マウントが削れそうで心配です。でも、削れることはないので、心配はないかと...

 今のところ、レンズはズッシリ重く、質感も良いのでペンタックスユーザーならオススメしたいですが、まだ撮影していないので、なんとも言えません。ある程度このレンズを使ってから、写真とセットで、また今度書きます。