WAAIの気のままに...

関西のはしくれで育ち北海道に引っ越した、雪と写真が好きな男とNBロードスターとの日々を書いたブログ

夜のJR北海道を初めての流し撮り...K-3Ⅱ×DA★55mmF1.4 SDM編

 こんばんわ。

 

 今回は初めて流し撮りをしてみました。

 いや、どーも流し撮りには今まで縁がなく...いや、まず北海道に来るまで、電車を撮ること自体があまりなかったので、流し撮りはしたことなかったですねー(^◇^;) 空港も遠かったし...  先に言いますが、初の流し撮りはなかなか難しく、かろうじてなんとかわかるぐらいの写真を貼りますので、なかなか見にくい写真の回になります。ご了承ください...

f:id:waai-pentax0702:20150621023604j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/15sec,f2.5,ISO3200

 今回は55mmなので、おそらく札幌市で一番近く線路に近寄れる苗穂駅の近くで撮影しました。基本真っ暗なので、ISO3200からISO6400ぐらいで撮りました。私がパソコンに疎いのと、ソフトを買うお金を出したくないという理由で基本JPEGとって出しなので、ノイズがバンバンのっているのは許してください。

f:id:waai-pentax0702:20150621092543j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/30sec,f2.8,ISO3200

 まずはじめに驚いたのがAFの効きです。この暗さで、もしK-30なら決してAFが合うことはないのですが、K-3Ⅱだと「スッ。スッ。」と合います。これは感動。あと、K-30は、AFの測距点が思うところにいかず、変なところにピントが合う傾向だったので、測距点を自分で選んで自分で動かしてました。が、K-3Ⅱは測距点がK-30の11点に比べ、27点あるにもかかわらず、しっかり被写体に追従してくれます。

f:id:waai-pentax0702:20150621094650j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/30,f2.8,ISO3200

 これは、K-3Ⅱと関係のない話ですが、夜に電車を撮る際、先頭を撮るのって、どうすればいいのでしょう?要は露出の問題で明るく設定すると、上の写真みたいに車両は写りますが、ヘッドライトが明るすぎて、フレアやゴーストが出るわ出るわで...逆に暗めに露出を設定すると、ヘッドライトは安定しますが、車体が真っ黒になってよくわからない写真になります。んー難しい...

f:id:waai-pentax0702:20150621095740j:plain

PENTAX K-3Ⅱ,smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM,1/15sec,f2.8,ISO3200

 今回は50枚ほど撮りましたが、なんとか見れるのが、ヘッドライト以外の三枚...んーまだまだ修行が足りません。当たり前ですが...

 あと、300mmF4でも撮ったのですが、意外にも55mmは300mmよりAFが迷う時がありました。300mmF4のやつも書きますのでよろしくお願いします。